K’z FACTORYとは

修斗ジム K’z FACTORYのこれまで

1995年5月、当時修斗ミドル級ランカーだった草柳和宏が
木口道場より独立し、強い選手を育成するために修斗専用のジムとして
神奈川県相模原市にある草柳の実家の敷地内に開設。
現在までに多くのプロ選手を誕生させています。

修斗の技術力の向上を目的に開設当初はサンボクラスを設け、現在はブラジリアン柔術クラスを開催。
日本ブラジリアン柔術連盟のオフィシャル・アカデミーにも昇格し、柔術大会においても各自が好成績を残しています。

2012年12月、駅から徒歩5~6分と交通アクセスの良い新道場に移転を決定。
より幅広い層の方々に格闘技を楽しんで頂く事を目標に進んで参ります。

練習は上級者と初心者の方を完全に分けて練習しています。
プロとの練習はやはり厳しいので技術と体力が身に付いてから参加いただいています。
格闘技の経験がない人や、体力にあまり自信のない人もご安心ください。

修斗を始めてみたい方、柔術を楽しみたい方、体力を付けたい方、痩せたい方、

もちろんプロ格闘家を目指している方、是非一度見学に来て下さい。